スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月16日

IMG_0468.jpg
これは10月31日に撮影。




今日は白河は快晴で風が少し吹いています。


冬到来。


これからだんだん寒くなって行くのでしょうか。





実は先日(11月11日)富岡町の一時帰宅に参加しました。


放射線量の数値が高いのと、原発がまだ終息していないので


一時帰宅は躊躇していたのですが、


これで最後かもしれないと言う夫の話もあり




意を決して行きましたよ。




出来れば避けて通りたい行為なので



伸ばしに伸ばしていた一時帰宅。




なんで自分の物を取にデンジャラスな地域へ行かなければいけないのか意味が分からない。



だって行けば確実に被ばくするわけですから。



よく医療被曝が引き合いに出されますが



医療被曝だって一応、DNAの傷は付いて・・・癌の原因の一因であることはアメリカの学会で証明されていますし。



でも医療被曝・・・パシャって・・・レントゲン撮る何秒間。



でも・・・一時帰宅とかは・・・その間ずーっと放射線にさらされっ放しなわけで



ピストルで撃たれるのと、機関銃で攻撃されるのとではかわせる割合が・・・。



あきらかに細胞の逃げ場が・・・なさそうですからね。



癌になるかならないかは自分の生命力にかかっているって話。



なんとも・・・。





これが火だったらどうだろうって話ですよ。


燃え盛る火の中に自分の物を取に行って下さいって。


「火傷しないように防護服貸しますから~」って話。



東電っちゃすごいね。





福島のみんなっておとなしいね。


文句も言わず仮設住宅で生活したりして、


順番待って自ら放射線の中に一時帰宅して。




普通さ~、お買いものして商品が不良品だったらお詫びしてお届けしますよね。


それがさ~。


なんか変。






しかも、原発は2~4号機は覆われていないからまだ放射性物質は出ているし。








取り敢えず持ち帰った衣料品は洗濯したり、


そのほかの物は水拭き。


そういう事でも放射線量は落ちるので実行。花粉と同じ扱い。


でも下水に流れて行った放射性物質は・・・。





ぐったりしました。


放射線にさらされた後はなるべく睡眠を取ってDNAを自己修復。







ああ、心安らかな日は訪れるのか・・・。
スポンサーサイト

テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

2011年11月1日縦の虹

IMG_0482.jpg

今日2時頃白河市の上空に縦の虹が出現。




地震雲かもしれません。




縦の虹。




注意しよう。




両親と犬猫が離れていて心配です。

テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。