スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月18日

IMG_0557.jpg
1月8日公彦氏人生初のパン焼き。




レンジのオーブン機能を使って実施しましたが、あんまり膨らみませんでした。




まあこんなものでしょうか。一応クロワッサンと言う事で。




義理の父の病状は難しく、付き添う方もなんともやりきれない毎日です。




たまに変わった事をして気を紛らわしたりしています。




それから15日の日曜日には



IMG_0559.jpg
白河市の地元の神社へ遅い初詣。色々あってこんな時期になってしまいました。
神様ごめんなさい。




白河市に住まわせて頂いて居りますので神様へご挨拶。




IMG_0558.jpg



奥の方にはパワースポットもあります。

七福神もありました。






今年も初めからいろんなことがありまして・・・。



こんなに不安な年明けも珍しいです。



世界情勢や株、原発、日本のこれから。





あまりにも誠実さに欠けた生き方をしてきた人類のつけが
清算される時が来るのでしょうか。ああ、神様~。








IMG_0560.jpg
病院の休憩ルームから見える白河城。子供の頃には石垣しかなかった記憶が・・・。
結構立派なお城ですね。





風景はどんな人にも平等に存在するのに、


ある人にとっては楽しく素晴らしい風景であったり、


ある人にとってはとても悲しかったり、






う~ん。感情と言うものは本来はあんまり意味のないものなのかもしれません。


通り過ぎる風みたいなもので、消えていくものですから。








公彦氏は例えば人間の感情を10段階にすると


いつも7から8くらいのテンション。


落ち込みと言うものを知らないというか・・・。


不思議な存在です。








まあ、落ち込んだところで過去は変わらないし、


前へ進むしかないので、それが案外正解なのかもしれません。







どんな苦難も受け止めて


前へ進むしかないと言う事ですね。













が、しかし、なかなか難しいんだな、これが、あ~私には無理やっぱ無理かも。
う~うっうっうっ・・・つらいよ~。
スポンサーサイト

テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

2012年1月5日

IMG_0549.jpg



謹賀新年



2012年です。



幕開けは元旦にゆらゆらと地震。



そしてこの写真は1月3日に撮影。虹色に光る太陽です。



結婚してからは元旦は双葉の海岸に初日の出を拝みに行っていたのですが



さすがに今年は海岸へ行く勇気がでませんでした。



義理の父も入院していますし、初詣もまだと言ったところです。



3月には夫の転勤も控えているし・・・。



放射能はまだまだ終息しないし、原発の4号機も不気味だし。



新年だからと浮かれていられない状態です。



世界情勢も不安定な状態ですし、気を引き締めていかなければならない1年だと思います。









慎重に進んで行こうと思います。

本年もよろしくお願い致します。

テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。