スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界が・・・。

001_20090208225007.jpg
どうなっちゃうの。





いや、ほんとに。





009_20090215191414.jpg




効く訳ないよ・・・。





だって今日の新聞で4000兆円1年で消失って・・・。
(世界の金融商品の価格下落で失われた価値)




世界のGDP(国内総生産)の1年分が消失した事になるって。







今の金融機関の基礎的な収益力では処理に14年かかるって・・・。





あのスイスのUBSも1兆5400億円の赤字。








002_20090215192141.jpg
どうしよう。





この際、この社会を方向転換しないと。




また戦争になっちゃう。








提案 日本編   気楽に聞いて下さい(^^)。

と言うか政府にやって欲しいです。


まず燃料を確保するのには、ブラジルで成功しているバイオエタノールの工場を

北海道と、沖縄に大々的に作る(もうちょっとやってるみたいだけど)。

沖縄ではサトウキビから

北海道ではジャガイモから作る。







それから今回の失業者を労働力と考えて


自衛隊に大きな枠を設けて公務員として採用する。


その人員を自衛隊の仕事としての食糧班として農業にまわす。




それから日本に巨大な備蓄庫を作る。
世界の倉庫とかよばれる規模の凄いものを作る。
なんなら他の国の物も預かりますよってくらいの。




企業は食料の安全な保存の研究を進める。
安易な冷蔵とかでは無く別な方法を考える。




保存技術を確立すれば食糧難を時間差で
回避できるし価格も安定。

自給率もアップ(^^)。


それに農家の生産もコントロールの必要が無くなります。







または余った野菜は国が買い上げて家畜にまわす。
無駄は絶対に無くす。




また温暖化で九州地方の気温が上がったらラワン材を植林して

紙の生産にまわす。ラワン材なら2年で成長するのでね。

紙はいろいろと使えます。













国も、ただただお金をばらまいたりするのではなく、
生産性の上がる事に使ってほしいです。
箱物とか全然入らない何とかパークとかではなく機能性のあるもの、
生きる事に直結するものに。









電気も気圧の差で発電とかって出来ないんでしょうか。
圧縮発電とか(笑)。
重力を利用してね。






色々とあると思うんですが(^^)。






<おまけ>

こうなったら世界も銀行の合併みたいに世界再編しちゃったりして(笑)。

日本とブラジルと台湾で合併して日ジル湾ホールディングスとか(笑)。

そうしたらアメリカがオーストラリアと合併してアメリアホールディングス(ちょっとカッコイイ)。

あわてた中東のサウジとまさかのインドで・・・サウンド・・・。ははは。




戦争じゃ無かったらなんでも・・・。

テーマ: 政治・経済・時事問題 | ジャンル: 政治・経済

立ち止まる。 | Home | ゆったり。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。